生誕300周年を迎え、首都圏を中心に一大ブームを巻き起こし、社会現象ともなった
伊藤若冲。現代人の心を捉えてやまない奇想の画家・若冲は、1716年に京都にて
生を受けました。その翌1717年、同じく京都に創業したのが大丸です。
300年を経て今も親しまれる若冲と大丸松坂屋の“縁”を見つめた記念おせちを作りました。

 

監修
おせち料理研究家
小宮 真由